[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

手玉のコントロールのちゃんとしたテキストが無い件について

2005/12/12(月) 22:22:44 [ビリヤードの練習記録] #

さて、ここ1週間ほどテキストを探しておりまふ。いろいろ立ち読み等してみたのですが、手玉のコントロールをきちんと解説した本ってほんとないなw

よくあるビリ本のパターン

『○○プロのなんたらビリヤード!』

1.センターショットを練習しよう!(;´Д`)ハァ (ありがち。もう秋田

2.押し球は前に進むぞ!

3.引き球は後ろに戻るぞ!

<<<この辺りにあるらしい日本のビリ本作者の執筆能力(というか脳みそ)の限界>>>

4.3球先まで考えてポジションしよう!(゚Д゚)ハァ? (ってその手玉のコントロールをどうやるのかと小一時間)

5.バンクショットを有効に使うおう!(゚Д゚)ハァ??

6.コンビネーション、キスショット、キャノンショットを覚えよう゚((Д゚)ハァ??

7.これがマッセだ!(゚((((Д)))))゚)ハァ???

8.思い出したように正しいブリッジとフォームの話をしてみよう!

9.後書き「皆さんの為に書きました。これを読んで上達してね。マナーを守って楽しくプレイ!」

無理。書いた本人それ読んで練習できるのかと小一時間…
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment


こんにちは!またお邪魔します。確かに、そう考えるとビリヤードのHOWTO本っていい加減ですよね(笑)

人見謙剛さんのAtoZのプラクティス編とかは練習について触れている本だったと思います(お店の備え付けをパラっとめくっただけなので詳しくはわかりませんが…)。
私はと申しますと、あまりセット練習はしません(ずるいので^^;)。昔から、キュー切れを上げる練習は多くやっているように思います。キュー切れUP=無理に強く撞く必要がなくなる=ガコガコで外れ難い=シュート力UPと、実はイレ力に繋がっているのではないかと勝手に考えてますw

2005/12/16(金) 18:19:08 | URL | まどぢょ [ 編集]


まどぢょさん
貴重なコメントをありがとうございます。『A to Z』は自分も立ち読みしたんですが、プラクティス編というわりに練習パターンがあんまり載ってなかったっすねぇ。なにより人見さんが(ry

キレがよくなるとイレもよくなるのでキレを意識して練習をされている、というのは非常に参考になります。

2005/12/18(日) 02:13:55 | URL | cvcho [ 編集]


はじめまして。昨日偶然このブログを見つけました。図々しくもコメント書かせていただきます。
たしかにcvchoさんのおっしゃる通りの本ばかりですね。読んでてツッコミたくなるものばかりです。
私は10冊以上ビリ本を持っていますが、役に立つかも?と思ったのは、ロバートバーン、人見さん、須藤路久さんの著書だけです。有名な本ばかりですが、ご覧になったことはございますか?
ちなみに私のプレイキューはcvchoさんと同じFalconです。B級になったばかりの人間なので是非これからもブログを拝見させていただきたいと思います。よろしくおねがいします。

2005/12/22(木) 01:58:11 | URL | SKH [ 編集]


SKH様

いやぁFalconをお使いですか。お値段の割には良いキューだと思うのですが案外使っている方はいらっしゃらないですよねぇ。FalconはプレデターのOEMも作っているという事で314との組み合わせはいいのではないかと勝手に解釈しておりますw ジェニファー・チェンも使ってますしねw 

テキストはなかなかよいものが見つからないのですが、ご紹介いただいたものを中心に探してみたいと思います。貴重なコメントをありがとうございます!

2005/12/24(土) 00:51:47 | URL | cvcho [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。