[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

今更ながらACSS PROの打感について

2007/08/17(金) 00:41:44 [ビリヤードの練習記録] #

今更ながらACSS PROの打感について

ACSS PROを購入してから1年ほどになりますが、今更ながら打感などについてかいてみたいと思います。主に以前に使っていた314との比較です。

・やや太め

プロテーパーはアダムテーパーよりは細いということですが、314等に比べるとそれでも太く感じます。慣れてしまえば太くは感じず、パワーを要するショットには適しています。

・打感しっかりめ

これは大きな特徴です。中空構造でもあるにかかわらず、かなりしっかり感があります。ふにゃふにゃした感じが全くありません。

・見越し

穴フリの範囲ではほとんど普通の付き方で見越しを気にしなくて良い感じです。撞点に幅があってもなんとかしてくれるような気がします。

自分のレベルですと遠い球、イレがシビア球でのヒネリはやはり難しいですね。ハイテク云々より元々はずしているかもですがw

・前バランス

これは専用シャフトであるせいだと思われますが、314に比べると前バランスです。314はシャフト自体が軽めかもですね。

全般的な印象として、バットとセットのものを購入したせいか、バランスがよい感じがします。自然にキューが出て撞けるというか。その一方パワーは感じるのですが、アダム特有の太さがあるので、慣れるまでは違和感がありました。

まぁC級だとそれほどヒネリは関係ないかもですが、撞点が中心でなくてもなんとかなる、穴フリの範囲ならヒネリを使っても怖くない、というのは大きなポイントかも。自分的には気に入って使っています。

acsspro.jpg

スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 2

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
キューへの思い 材質:ウッド、グラスファイバー、クラッカー(塗料)サイズ:(約)148.5×1.3-3(径)cm/重量:550g電源:LR754(3ケ)/レーザークラスレベル2/原産国:中国・再びフィリピンで8ボールをしまくってきた件について・新しい塗料・チョーク・8/18・またもや最初きれてます・マイキ

2007/08/20(月) 18:33:45 | ビリヤードを攻める

ビリヤードキュー&ハードケースセット ☆マイキュー&マイケースのセット☆ ■福山通運一律1260円  (北海道、沖縄別途) ■キュー 全長 約148cm   ケース 全長 約81cm×7.5cm×5cm ■ケースの中は、2列になっていますので分けて収納出来る用になっております! ■他の人と差をつける、マイキューで、   金

2007/09/05(水) 01:31:02 | ビリヤードがたくさんあります

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。