[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

『ザ・プロブック』が微妙に誤植している件について

2006/01/06(金) 02:29:06 [ビリヤードの練習記録] #

昨年末よりネクストを理解するためのテキストをいろいろと探していますたが、店員さんのオススメにより、『ザ・プロブック』というのを買ってみますた。





この本は最初の4分の1くらいがセットプレイの解説、残り3/4がメンタルの解説になっております。セットプレイの部分はまさに求めていたようなテキスト。つまり「この配置でこの撞点をこのぐらいの強さで撞くとここへいく」みたいなパターンが掲載されていると。ただし基本16ショットというのが全然基本っぽくなくて、最初のショットからいきなり左下ヒネリ、2クッションのセンター出しだったり。

ちなみに本の大半を占めるメンタルの部分は「私は勝てる、勝てる…と念じよ」「サブリミナルメッセージテープを作れ」「コーヒーを飲み過ぎるな」とかいう内容で、常人にはついて行けませぬ。本も重いし前半1/4だけ破って使うことが推奨されます。

何気にもう1ヶ月ぐらいこの本をやっているわけですが、基本16ショットというのをようやく1周しますた。

やっていて気になったのは配置にあからさまな誤植がある事。どうにも無理なショットがあるので、ググったら訳者H氏のサイトのキャッシュが引っ掛かり、やはり誤植だとわかった。しかもサイトは閉鎖し、訳者のH氏も失踪してしまったため、改訂版は実現しなそうでつ。

BeParadise 掲示板/「ザ・プロブック」の部屋(グーグルキャッシュ)

しかし図版の誤植というのはいただけない。セットプレイの配置が信頼できないと、練習にならない。自分の場合うまい方が側にいるのでラッキーだが、そうでないと配置があっているかすらわからないので厳しい。どうも原著の図版と配置が違うとのことで、原著の図版の版権までは得ておらず、日本で作ったようですな。

H氏のサイトにキャッシュが残っているが、基本16ショットの内あやすぃと思ったものを一応書いておきまつ。

#8 的球がもう少し右 タテ1.6、ヨコ2.4
#11 的球ボール1個左(タテ同じ ヨコ1.8)、手玉ボール1個右(タテ同じ、ヨコ2.2ぐらい)
#14 的球がちょい上(タテ0.5、ヨコ1.5)
#16 的球ちょい上、手玉ちょい下

全ショット共通 撞点が中心に寄りすぎ

全ページ共通 訳者フィリピンに失踪しすぎw
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

はじめまして。
はじめまして。
kenkenと申します。
私もビリヤードのブログを書いています。
私の店は田舎で,常連が私ひとりしかおらず,待ち時間がないのはいいのですが,相撞きしたり教えてくれる人がいないという大きな問題を抱えております。

記事,全部拝見いたしました。
かなーり笑いました。
私も女性教師(仮称)に教えて欲しいです。(笑)

でも,真剣に練習されてるところに何より感銘し,コメントさせて頂きました。
もし宜しければ,今後ともよろしくお願いします。

2006/01/12(木) 18:54:19 | URL | kenken [ 編集]


kenkenさんコメントありがとうございます。

いやぁ常連一人というのは厳しいですねぇ。なんともうしますか、きちんと練習できるホームを探す事はビリヤード上達の上で最重要項目の一つですよね。しかしお一人でも通っておられるという根性が素晴らしいと思いますです。勝手ながらリンクさせていただきました。ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

2006/01/14(土) 00:52:01 | URL | cvcho [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。