[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

アダムバラブシュカモデルを買った件についてキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

2006/04/13(木) 05:01:04 [ビリヤードの練習記録] #

というわけでついに2本目のキューを買いますた。バラブシュカにしてみますた。

スペック
モデル:George Balabushka(GB-3、アダム)
シャフト:2本(ノーマルシャフト、ACSS Proシャフト)
タップ:プロタップ(ノーマル)、モーリS(ACSS Pro)
ジョイント:5/14-16 バラブシュカジョイント
重量:19oz(デフォルトのウエイトボルトは12g)

bushkagb3.jpg


bushkagb3-2.jpg




こんな感じでお値段は送料、代引き含めて57,000円ちょいですた。
ノーマルに加えてACSS PROシャフトがついてこのお値段は安いですなぁ(キャンペーン特価だったので、この値段ではもう買えないようです)。正直安くない買物なのですが、結果的に2本目としてはちょうどよいスペック、値段だったかも。

1.ハイテク付きでデザインの良いもの
2.なるべくお買い得なもの
3.1本目とは性質の違うもの

というコンセプトを考えると非常によい買物ですた。第一印象はカコイイ!(゚∀゚)です。クラシカルなデザインで、落ち着きがあり、渋いけど古さを感じさせない印象です。ってうぬぼれ杉w

撞感等は後日書いてみるかなと

スポンサーサイト

Permalink | Comment: 9 | Trackback: 0

Comment


ついに新しい相棒がきましたか。撞くのが楽しいでしょうねえ。お金がたまってようやく「どうのつるぎ」を買うことができた勇者の心境かと想像します。デザインいいですよね。ビリヤードに飽きたら安く売ってください(笑)

2006/04/13(木) 11:58:37 | URL | ゴッチ [ 編集]


リンク貼ってくれたんですかぁ♪
さっそく、うちのブログにも貼らせてもらいます☆
cvchoさん、これからもよろしく

2006/04/13(木) 16:33:49 | URL | 黒メガネ師匠 [ 編集]


>>ゴッチさん
コメントありがとうございます。
確かにスライムを必死に倒して「どうのつるぎ」を買ったような感じかもですw めっさ的確な表現ですねw

>>黒メガネ師匠さん
リンクいただきましてありがとうございました。どうぞよろしくお願いいたします!

2006/05/05(金) 21:40:07 | URL | cvcho [ 編集]

それどこで
そのキューどこの店で購入したんですか?僕もバラブシュカほしいんですけどどこにあるかわからなくて

2006/10/16(月) 08:41:58 | URL | 竹内富巳寿 [ 編集]

今のGBシリーズ…
残念ながら中国製を国内でサンディング 塗装のみ再加工したものです。
昔は国内で100%仕上げていましたが、三木さんを下請けにしてそちらで作った物の方が本家アダムさんより出来が良かったんですよ。

2009/10/26(月) 17:36:58 | URL | 元アダム人間 [ 編集]

Re: 今のGBシリーズ…
おお、貴重な情報をありがとうございます。さすがAdamはちゃんと中国工場(外注?)を持っているのですね。
海外でも知名度ありましたよ。

アダムのバラブシュカモデルに関しては、後輩の買ったアダムGBにはMade in Japanのシールが貼ってありましたので、工業製品的カテゴライズは日本製ということになりそうですね。
(そもそも全ての原材料・全作業行程という意味合いでの純国産キューは現状存在し得ない気もしますが)






2011/01/17(月) 13:32:43 | URL | cvcho [ 編集]

Re: それどこで
すみませんコメントを完全に見逃しておりました。4年ごしにレスポンスさせていただきますと、同キューは日本玉台中国産業のネットショップで購入しました(プロ曰く通称「日玉中国」)。Adamキューのセールをたまにやっておられまして、自分が買った範囲ではとても良心的な対応のお店でしたよ。

http://www.nittama-ntc.co.jp/

> そのキューどこの店で購入したんですか?僕もバラブシュカほしいんですけどどこにあるかわからなくて

2011/01/17(月) 14:10:49 | URL | cvcho [ 編集]

Re: Re: それどこで
失礼、通称「日玉」で通じると思われます。

2011/01/17(月) 14:14:08 | URL | cvcho [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2012/03/17(土) 13:39:54 | | [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。